2016年10月10日(月・祝)FLEX広島校にて、「PREMIUM PEANUTS vol.9」が行われました!!今回のJUDGEを務めたのは、HAJIME、RYU-G、MASATOという、バトル界を荒らしている個性派揃いの豪華な3名!!
 
イベント開催は、今年も残すところ2回のみとなり、年間ポイント獲得数をかけて白熱した闘いが行われた「FREE STYLE BATTLE」!!そして、前回からエントリー数が一気に増え、あらゆるジャンルで盛り上がりを見せている「SOLO CONTEST」!!共に見応えたっぷりで、イベントは終始大盛り上がりでした。
 
まずは、1st stage!!最初に行われたのは、「JUDGE MOVE」!!選曲からムーヴ、醸し出す雰囲気まで、3人それぞれで、その動きを見逃すまいと参加者も食い入るように見て、歓声をあげていました♬

3人が目を光らす中、1次予選の「Rhythm」、そして2次予選の「Slow Rhythm」が行なわれました。このイベントに出続けている、お馴染みのメンバーもかなり多く、各サークルのクオリティが上がっているのは客観的に見ても分かるほど。JUDGE陣も、時に険しい顔つきで見守っていました!!

続く2nd stageは、「DP高屋&fairlight」、「FLEX SUPER KIDS広島校」のショーケースからスタート!!どちらも、スキルだけでなく、チーム力としての意識の高さも素晴らしかったです♬

そして、3次予選の「Routine」、4次予選の「Passion」が行なわれました。3次予選の「Routine」はKIMINARI先生の振付け。毎回、予選の中でも、最もアットホームな空気の中で行われるこの時間は、今回も大いに盛り上がり、みんな真剣な表情の中に笑顔がたくさん見られたのが印象的でした♬

すべての予選が終わり、ここで「DP A-city」と「FLEX YOUTH ADV呉駅校」がショーケースを披露!!どちらも中学生ダンサーが中心で若さ溢れる、迫力のパフォーマンスを披露してくれました♬

そしていよいよ、「SOLO CONTEST」が行われました!!1分間でどれだけ会場を沸かす事ができるかが勝負♬
今回は、「はるか」、「きょうこ」、「ミヅキ」、「Airi」、「りほ」、「yumeka」、「エリス」、「Rino」、「asahi」、「KONOMI」の10名がエントリー!!エントリー数はもちろん、火花を散らすダンサー同士の真剣さとレベルの高さも、過去最高でした!!
そんな中、優勝を勝ち取ったのは、福山から参戦した小学生ダンサーの「Rino」!!緊迫した会場の空気を一気に掴み、あどけない表情からは想像できないほど説得力のあるムーヴが詰め込まれたパフォーマンスは、圧巻でした!!

「FREE STYLE BATTLE」では、採点の結果、「634」、「HIBIKI」、「KAIYA」、「SORA」、「CHOBy」、「Rino」、「KONOMI」、「To-i」の8名が準々決勝に進出。くじ引きの結果、以下のようなカードが決定しました!!

先ほど、「SOLO CONTEST」でも会場を沸かせたRinoの登場や、何度見てきたであろう「HIBIKI vs KAIYA」の対決、また今ノリに乗っているTo-iなど、誰が優勝してもおかしくない顔ぶれに会場も大興奮!!バトル中は、ジャッジ陣全員が頭を抱える場面が多々あり、過去最強に白熱した、準々決勝となりました。
 
そんな中、準決勝に駒を進めたのは、なんと、Rino,HIBIKI,SORA,To-iの4名!!!!
 
そのまま、「Rino vs SORA」、「To-i vs HIBIKI」のカードが組まれました!!

「Rino vs SORA」の対決は、互いに面識のあるバトラー仲間という事もあり、互いを高め合うような、心地よいムーヴを繰り出し、結果は、僅差でSORAが勝利!!しかし、小学生と中学生のレベルの高い素晴らしいバトルに会場から大きな拍手と歓声が上がりました♪
 
そして、「To-i vs HIBIKI」の対戦は、To-iが意表をつくバトル運びで会場を沸かすも、強靭なボディーバランスと音の強さを活かしたフリーキーかつ自在なグルーヴ表現で対抗したHIBIKIがバトルを制しました!!
 
 

いよいよ、クライマックス!! 4th Stageは、「Dopeness」、「DP VOLCA」が、大学生パワー全開の圧巻のショーケースを披露し、続く「FLEX YOUTH ADV五日市校03」がパワフルで勢いのあるJAZZ HIP HOPを見せ、会場の熱も最高潮に!!

そして、バトル決勝戦前に行われたのは、忘れてはならない、このイベントの目玉「SPECIAL JUDGE SESSION」!! HAJIME,RYU-G,MASATOによるこの日限りのセッションは、観客の目すべてを釘付けに!!3人のずば抜けたセンスで魅せる曲に対するアプローチは、圧巻でした!!
 

残すは、いよいよ決勝戦、「SORA vs HIBIKI」!!まさに、実力派の戦いであり、2人の醸し出す独特の空気感が会場に緊張感をもたらしていました。

大接戦の末、「HIBIKI」に軍配が上がり、3度目の優勝を手にしました!!!!

 
ハイレベルな戦いとなった『PREMIUM PEANUTS vol.9』!!お客さんも最高に満足して頂けたはず♪
次回『PREMIUM PEANUTS vol.10』は、2016年11月3日(木・祝)!!お楽しみに!!